Pencil inc. Founder / CEO 株式会社ペンシル 代表取締役社長 覚田 義明(かくだ よしあき)

Pencil inc. Founder / CEO
株式会社ペンシル
代表取締役社長
覚田 義明(かくだ よしあき)

成功するWEBの学校 PENCIL Academy

<Amazon・電子書籍 ペンシルアカデミー>
http://www.amazon.co.jp/dp/B00RI16I0U

 

売上100倍にするネットの教科書「反転授業」成功するWEBの学校 ペンシルアカデミー: 通販・ダイレクトマーケティングならPencilAcademy!

この書籍には、ペンシルが20年に渡って蓄積してきた
WEB戦略とホームページ改善のいろはが書かれています。

過去500クライアント2000サイトのWEBコンサルティングをしてきたペンシルのノウハウが満載。1年で売上が3倍、4倍以上になったリンナイ様、アクタス様、タカラ物流システム様、キューサイ様、また、売上が100倍、1000倍になったライオン様やふくや様の事例など、成功へと導いたステップがひとつひとつ学べるようになっています。


知識を「活きた知恵」に。
Web業界への「恩返し」です。

ペンシルを創業したのは1995年のことです。
この世にない学校と研究所を創りたいと始めました。

あれから20年。株式会社ペンシルは、WEBの研究所として大きく育ちました。
たくさんのクライアント様とおつきあいできるまでになりました。

そして、もうひとつの想いが「学校」。
それが「ペンシルアカデミー」です。
WEB業界をさらに発展させるためには、ステキな人材が必要です。
WEBの基礎知識を身につけることを促進するのはもちろんのこと。
視野の広い人間として魅力的な人材を育てる活動に力を入れて行きたいと考えています。

他分野で活躍される方々とのネットワークを若い人たちと共有したい。
広がり続けるソーシャルメディアでの社会実験やセミナーを共にしたい。
海外に出て知恵を磨きたいというやる気ある人には、チャンスと環境を与えたい。
次代に新しい息吹を吹き込んでくれる人材を輩出する活動こそが「ペンシルアカデミー」。
夢は、どんどん膨らんでいます。

この「反転教科書」は、その活動のひとつです。
WEB業界に足を踏み入れようとしている若い人には、基礎知識を。
WEB業界で足踏みをしてしまっている現役のみなさまには、現況の突破口を。
届けることができればと願い、ここに発刊することとなりました。

創業して20年。
私が経験したこと。たくさんの人から教えられたこと。
その溢れる感謝の想いを動画や書籍に換えて提供し続けていきます。

知識を「活きた知恵」に変えることのできる人材をひとりでも多く輩出したい。
それが私にできるこの業界への「恩返し」です。

株式会社ペンシル 代表取締役社長 覚田義明(かくだ よしあき)


代表取締役社長 覚田 義明
@サンフランシスコ

 

「ホームページ格差社会」を生き抜くために。

「ホームページ格差社会」を生き抜くために。
ホームページで売上を上げるためには、
「広く。深く。永く。」が肝心です。
売上100倍、1000倍への道は、実に、地道です。

反転教科書とは何か?
好きな時に !
好きな所で !
好きな順番に!
好きなスピードで !
何度でも受けられる。

反転教科書の使い方。
自分でできるようになる。
仲間と一緒にできるようになる。
社内研修でも使えるようになる。

WEBの学校 ペンシルアカデミー!


成功するWEBの学校 PENCIL Academy

<Amazon・電子書籍 ペンシルアカデミー>
http://www.amazon.co.jp/dp/B00RI16I0U

 

書籍ペンシルアカデミー「反転授業」
「反転教科書」この教科書の使い方

Amazon[電子書籍]と YouTube[オンラインセミナー動画]で
スタンフォード大学でも採用されている【反転授業】を書籍で挑戦してみた。
この不思議な書籍をぜひお試しください。
電子書籍だからできるであろう[反転教科書]が、
『成功するWEBの学校 ペンシルアカデミー』です。

反転教科書とは?

私たちが体験してきた従来の授業は、先生の話や講義を教室で全員一緒に受けてから、
課題に取り組み、最後に宿題が出されます。
復習は、帰ってから。
元来そういうものです。
みんなで一緒に学ぶという段取りを踏まないと前へ進まない。

その一緒に学ぶという段取りを反転させたのが
Reverse Teaching。反転授業(はんてんじゅぎょう)です。

生徒たちは新たな学習内容である講義を自宅やカフェで、
好きな時間に、好きなところで、好きなスピードで視聴。

そして、教室では講義は行わず、みんなで一緒に具体的課題について取り組み、
教師やコーチは、その指導にあたります。それが「反転授業」です。

要するに、教室に来る前に、生徒たちは、ある程度の理解を深めてくる。
授業のスタート時には、生徒間に生まれる理解の差という問題が軽減されている。
先生は肝心のコーチングに、心血を注げ、さらに理解の差を軽減するのです。

電子書籍がこの世に誕生して隆盛を迎えようとしています。
YouTubeの動画も観ることが日常的になってきました。
この強力な文明の利器を組み合わせたら「反転授業」が
書籍でできるのではないかと挑戦しました。

好きな時間に、好きな所で、好きなスピードで、何度でも
動画の講義を受けることができます。

この電子書籍は、そのための「反転教科書」です。
ここに掲載されているリンクから、まずYouTubeの講義動画を観る。
そのひとつのレッスン毎にテキストを用意しています。
ミニテストで復習もできます。
コーチングのためのヒントもあります。
そして、最終テストの「おさらい復習テスト10問」
おそらくこれは日本初のはずです。

この一冊をダウンロードしておけば、
成功するホームページの基礎学習が
自分でできるようになります。
仲間と一緒にできるようになります。
社内研修でも使えるようになります。

<< 売上100倍にするネットの教科書「反転授業」 >>
 << 成功するWEBの学校ペンシルアカデミー   >>
    http://www.amazon.co.jp/dp/B00RI16I0U

株式会社ペンシル オフィスのご案内
東京オフィス
03-6369-8000
大阪オフィス
06-6225-1320
名古屋オフィス
052-569-2350
福岡オフィス
092-515-1000
サンフランシスコ
オフィス